客室から松本城が見えるホテル

ビフォーアフターの匠が蘇生したホテル ビフォーアフターの匠が蘇生したホテル

空室検索

チェックインより
部屋タイプ
ご利用人数

3歳以上のお子様は1名につき大人1名としてご利用人数に加えて下さい。
(添い寝対象は2歳以下でございます)

建築の匠が具現化した「おもてなしの心」


 ビフォーアフターは、テレビ朝日系列で2002年から2016年春までの14年間という長期にわたって放送されていた建築ドキュメンタリ―番組で、ビフォーアフターと聞けばだれもが「ああ、あの番組ね。知っているよ。」と答えるほどの人気番組であったと思います。その番組に「匠」として4度にわたって登場したのが、当ホテルの元オーナーであります故 倉橋英太郎です。

 倉橋は、どのケースにおきましても、そこに住まう家族に寄り添う視点で改修を行なうことで、依頼者が抱える住居に起因する生活上の不便を解消するのみならず、改修が家族本来の強い絆や安らぎを取り戻すための好機となることを願っておりました。
 倉橋は又、旅館・ホテルの改修においても全国各地で実績がございますが、2004年に、それ以前からこの地に在ったホテルを単なる宿泊施設に止まらず、宿泊いただくお客様に対するおもてなしの心の表れとすべく改修・蘇生いたしました。
 国宝 松本城からもほど近く、女鳥羽川のほとりの静かな地に建つ「ホテルマツモトよろづや」は「うるおいとやすらぎを求めて・・」を信条とした建築の匠がその思いを込めて改修したことにより蘇生を果たした宿なのでございます。皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ち申しております。